愛知県一宮市 / 一宮駅前(名鉄・JR)より徒歩2分の鍼灸専門治療院 伸和東洋治療院

当院では、鍼灸・小児はりの治療を行っています。

アロマオイルの香りとヒーリングミュージックの流れる院内で、リラックスして治療をお受け下さい。

治療は、基本的に中医学・東洋医学的総合診察に従って、問診・舌診・脈診・腹診・背候診(背中の皮膚、ツボの反応、背骨のずれ・ゆがみ等を診る)・手足のツボの反応等を総合的に診て、適切なツボに治療します。東洋医学的養生についても指導いたします。

初診の方は、当院の問診表にご記入いただき、問診表に添って詳しく症状をお聞きし、上記の手順に従って治療いたします。

初診時には、約1時間30分〜2時間余りかかりますので、時間にゆとりを持ってご来院下さい。

舌の状態を診ますので、来院2時間余り前から、舌に色のつく、コーヒー・ ジュース・みかん・仁丹などの食品を避けて下さい。

病院などで処方されている薬を、来院時にお持ち下さい。

治療時には、ゆとりのある服装が最適です。(例:Tシャツとスパッツ・下着など)

小児は、大脳の発達も体内の諸器官も発達段階にあり、その為身体のバランスをくずしやすくなります。

小児によくみられる症状として、夜泣き、疳虫、下痢、便秘、消化不良、嘔吐、風邪、発熱・・etc。

小児の打鍼

当院では、主に小児はりの場合、右上の「打鍼」をお腹に用いて治療します。

補助的に、右上の「小児鍼」にて、背中等の皮膚を軽く掻いたり、接触したりする場合もあります。

痛みは殆どなく、子供も嫌がりません。

小児はりの効果は症状によって、即効性がありますので、気軽にご相談下さい。

 打鍼 

槌と鍼

日本の鍼灸の古流派である夢分流で使用していた鍼で、刺さない鍼です。
右側の槌で、鍼の頭を軽く叩いて用います。
大人の方にも使用します。

 小児鍼 

小児鍼

アロマテラピー/ Aroma

観葉植物とアロマランプ・オイル

手軽なアロマテラピーの楽しみ方、症状別のケアの仕方についても指導しています。

■ エッセンシャルオイル